最新ゴルフ上達プログラム

今最も注目の高い最新ゴルフ上達法とは...

もしもあなたがコースに出るとまっすぐ飛ばない
ラウンド中にスコアが崩れると悩んでいるなら…


賞金王に輝き、5年連続トップコーチに選ばれたゴルフ界のカリスマが開発した
日本にはまだ知られていない最深のゴルフ理論をこっそり公開!!


スイングが上達しない
スイングが安定しない


こんな悩みをすっきりとすぐに解決する方法があるのです。

それは、「世界最新の左一軸スイング」です。

今までの古い常識を信じ込んでいるならばすぐに考えを変えなければいけません。。


ゴルフのスイングでは体重移動が最も大切! 速い回転と腕の速さが飛距離を伸ばすコツ!

もしあなたがまだこのような常識を信じているなら
あなたはいつまでもゴルフの上達をすることはないでしょう!


今すぐ知りたい方はこちら
世界最新ゴルフ上達プログラム


グレッグノーマンやジェフオギルビー、カリーウェブ、アダムスコットなど...


彼らを輩出した国オーストラリアで活躍する海外では超有名なプロゴルファー
ここでピンときたかたは本物のクロウトでしょう


そう、オジーモア
片山晋呉プロを輩出したアズメディアゴルフアカデミーの、
オーストラリア校チーフインストラクター。


今世界中のゴルファーが彼の指導を受けたいと集まっているのは
そのオジーモアが開発した飛んで曲がらないスイングの威力を物語っているのではないでしょうか
オジーモアが言う「体重移動してはいけない」
その理論の秘密を映像とともに解説しているのがこちら
世界最新ゴルフ上達プログラム
あなたがもしも本当にスコアをあげたいとおもうのなら一度見ておくべきでしょう。


体重移動こそが、ボールを曲げる要因になる

まっすぐ飛ばすためには、インパクトのときにフェースがターゲット方向を 向いている必要があります。
猛スピードで振り下ろされるクラブヘッドをコントロールし
、 フェースをまっすぐに保つのは、ただでさえ困難です。
これに体重移動が加わるとなると、体が大きく左右に揺れることになり
インパクトの瞬間をコントロールすることは至難の業。
タイミングが少しでもズレると、ボールは大きく右か左に曲がってしまうことになります。
なるほど、確かにゴルフは長いクラブで小さいボールを打つもの。
当たる瞬間のフェースの角度を調節するというのは針の穴に糸を通すような、非常に繊細な作業が要求されます。
もし自分が一生懸命、針に糸を通そうとしているときに、
隣の人に椅子を揺らされたら、糸を通せるはずがありませんよね。
ゴルフで体重移動をするということは、わざわざ自分で体を揺らし、当てにくくしているのと同じこと。
フェースがまっすぐにならず、ボールが曲がってしまうのは当然のことなのです。
では、どうすれば体重移動による揺れを防ぐことができるのか
その解決法はこちら⇒ 世界最新ゴルフ上達プログラム

コースに出るとボールが曲がってしまう・・・

ほとんどの日本人は、理論を知らないだけなんです。 だから、こんなに悩んでいるんです・・・
間違った日本人の常識は結構多いもの肩を大きく回してスイングすれば飛距離が伸びる
肩を回転させた勢いでボールを打つ
これはもはや間違いと言っていいでしょう
なぜなら、この常識を打ち破ることで
ゴルフが上達する、根本からゴルフを変えられると言うことができるのです。
では、あなたがまだ知らない新しくも正しいスイングとは
世界最新ゴルフ上達プログラム

日本語対応